2020年5月8日金曜日

【お詫び】5月7日までにPCオーディオ版をご導入された方々へ

本当にいつもお世話になっております。
このブログにお立ち寄り頂き、心より御礼申し上げます。

さて、2020年4月29日にUbuntu Studio 20.04のPCオーディオ版を公開させて頂きましたが、後日、音質における重大な欠陥が判明致しました。
これは、従来のUbuntuのバージョンにおいては作動しないように設定していたpulseaudioが、従来と同じ設定にもかかわらず、20.04において作動してしまったことによるものです。
本当に申し訳ございません。

早速5月8日未明に初期設定プログラムを修正し、以降にインストールする場合は問題なく動作するように設定を変更しております。

なお、既に20.04のPCオーディオ版をインストールされた方々につきましては、「アップデートガイド」に記載の手順に従って操作すれば、正常な状態にすることができます。
①4月29日〜5月6日にUbuntu Studioをインストールのうえ、PCオーディオ版の初期設定のプログラムを実行された方は、、「アップデートガイド」記載の最初の手順から操作してください。
②5月6日〜5月7日にUbuntu Studio 20.04のPCオーディオ版DVDイメージでインストールされた方は、「アップデートガイド」の8.以降の手順で操作ください。
③5月8日以降にPCオーディオ版DVDイメージでインストールされた方は、特段の操作は不要です。

なお、tunein radioで音声が再生されないのは、正常です。tunein radioに関わる技術的な問題が解決次第、アップデートプログラムに反映させて頂きます。

この度は、多大なご迷惑をお掛けしたことを心よりお詫び申し上げます。

アップデートガイドはここをクリックするか、QRコードで参照ください。


2020年4月29日水曜日

Ubuntu Studio 20.04のPCオーディオ版をこちらで公開しています

【お詫び】
5月7日以前にUbuntu Studio 20.04のPCオーディオ版をインストールされた方々へ心よりお詫び申し上げます。
公開していたPCオーディオ版の音質に重大な問題が判明しました。
以下の「アップデートガイド」に基づき、システムのアップデートをお願い致します。
4月29日から5月6日の間にUbuntu StudioのDVDイメージと初期設定プログラムをダウンロードされた方々は、アップデートガイド記載手順の最初からの操作をお願いします。
5月6日から5月7日の間にPCオーディオ版のDVDイメージで導入された方々は、アップデートガイド記載手順8.からの操作をお願いします。
詳細は、こちらをご覧ください。

【本文】
4月23日にUbuntu Studio 20.04の長期サポート版がリリースされました。
Stay Homeで時間に余裕があるので、PCオーディオ版の公開を目指し、このほど技術的な問題が解決したので、ここに公開させて頂きます。

当初、初期設定プログラムのみを公開しておりましたが、なんとかDVDイメージをアップロードすることができたので、公開致します。

なお、64bit版のみになります。

READMEはここをクリック

Ubuntu Studio 20.04 PCオーディオ版 64bit (2,815,819,776バイト)

インストールガイドはここをクリックするか、QRコードで参照


















Ubuntu StudioのDVDイメージと初期設定プログラムをダウンロードされた方々へ


2020年4月29日に公開した初期設定プログラムを使ってPCオーディオ版をインストールされた場合、アップデートプログラムをここからパソコンにダウンロードし、ホームディレクトリ(/home/ユーザー名)に展開して、アップデートアイコンをダブルクリックして、システムの更新をしてください。
公開後に実施した修正と、Ubuntuの日本語サポートが反映されます。

アップデートガイドはここをクリックするか、QRコードで参照


2020年4月21日火曜日

PCオーディオ版でオンライン飲み会ができるか?

3密の回避や接触8割削減に向け、不自由だったり、悩ましかったり、いろいろご苦労をされていることと思います。
一方、「オンライン飲み会」でお互いの気持ちを交換されている方々も多いと思います。私もWindows機でオンライン飲み会を楽しんでおりますが、PCオーディオ版でオンライン飲み会ができるよう、試行錯誤を並行して進めております。
現状で判明したことを以下の通りご連携させて頂きます。

音声通話・音声会議は可能

驚いたのですが、音声通話・音声会議は難なく可能です。マイクをパソコンに挿して、デスクトップの右上の音量アイコンをクリックすると、以下の画面になります。(音量アイコンがない場合は「音量調節」のアイコンをクリックして、しばらく待ちましょう)
続いて、Mixer Deviceをhw:cardを選択し、cardを1:HDA Intel...を選択。Master、Mic、Captureを以下のように設定すれば、音声のコミニュケーションは可能です。

どのアプリだったらできるか?

Skype(こちらで、18.04はdebをダウンロード、20.04はsnapをダウンロード)、Hangout(Chromeブラウザ)、zoom(ダウンロードセンターからインストール)であれば、どうやら映像も含めたオンライン飲み会は可能なようです。20.04では、Facebook Messenger(Chromeブラウザ)でも、オンライン飲み会は可能なようです。一方、LINEは、現状では不可能なようです。

※2020/4/29 zoomを追記しました。
※2020/5/14 SkypeとFacebook Messengerの部分を修正しました。

映像も含めて作動するかは、カメラの種類による

SkypeでもHangoutでも、USBカメラの種類によって、映像を含めたコミュニケーションの可否が決まるようです。比較的新しいカメラの方が、作動する確率が高いようです。
PCオーディオ版にdroidcamというアプリをインストールすれば、Androidスマホのカメラを使うこともできますが、結構linuxの専門知識が必要で、悩ましいところです。

今後も、新たな発見があれば、みなさんと共有化していきたいと思います。

2020年3月29日日曜日

ChromeでSHOUTcastとtuneinが聴きづらくなっている件

いつもお世話になっております。

最近ChromeでSHOUTcastとtuneinを聴くことができない事象が発生しているようです。
Windows版のChromeでも同様の事象が起きてしまうようで、以下、対処法を書き留めておきます。

(1)SHOUTcastを聴く方法
PCオーディオ版デスクトップのSHOUTcastアイコンを右クリックして「ランチャーの編集」を選択。
URLの「https:」を「http:」に変更して保存。

もう一つの方法は、SHOUTcastで聴きたいラジオ曲の保存ボタンをクリックし、「winamp(.pls)」を選択。ダウンロードフォルダーに保存されます。
すかさずAudaciousを起動し、プレイリスト→新しいプレイリストの順に選択。
左上の方にある「+」ボタンをクリックし、ダウンロードフォルダーにある「tunein-station.pls」を追加。
同じプレイリストに、お好きなラジオ曲を順次追加していけば、お好みのラジオ曲リストを作ることができ、大変便利です。リストをエクスポートして、保存することもできます。

(2)tuneinを聴く方法
Chromiumで聴く(PCオーディオ版に登載済です)


おそらくChrome側に何らかの不具合があるようなのですが、新たな情報がわかり次第、ご連絡させて頂きます。

2020年2月1日土曜日

デモ機を居酒屋さんに設置させて頂きました。

いつもお世話になっております。

日頃お世話になっている居酒屋さんのご好意で、PCオーディオ版のデモ機を設置させて頂きました。
お店のお近くにいらっしゃいましたら、是非お立ち寄りください。

【設置店舗】
千吉良屋
東京都杉並区高円寺南 4-25-2
・高円寺駅南口から徒歩3分ぐらいです。
・広島風お好み焼き屋ではなく、広島風お好み焼きも頂ける立ち呑み居酒屋なので、誤解なきようお願いいたします。
・広島風お好み焼きの調理には30分程度を要します。できあがるまで、他のおつまみとお酒を楽しみましょう。

2020年1月18日土曜日

Ubuntu Studio 18.04のPCオーディオ版(Ubuntu Audio-ja 18.04)をこちらで公開しました。

※20.04のPCオーディオ版(64bit)をこちらで公開しています。Ubuntu Studio 18.04 PCオーディオ版 64bitは、20.04を公開したので、閉鎖させて頂きました。

本当にいつもお世話になっております。
Ubuntu Studio 18.04がLTS(長期サポート版)ではないので、今までPCオーディオ版の公開を控えておりましたが、Ubuntu Studio 20.04がLTSとして公開されることが確実視されるので、18.04のPCオーディオ版を公開することにしました。

ここに公開する18.04のPCオーディオ版はLTSではありませんが、今年の夏ごろには20.04LTSへアップグレードできることになる模様です。

公開するのは64bit版のみになります。
今回は新たにandroidスマートフォンからのリモート操作が可能な仕様にしております。

READMEはここをクリック

インストールガイドはここをクリックするか、QRコードで参照














【注意】日本語入力ができない時の操作方法


この不具合を修正するため、2020年2月2日18:37にDVDイメージを入れ替えました。
以下手順の⑤だけ操作すれば、日本語入力ができると思います。
宜しくお願いいたします。

現状ではなぜか、インストール後に日本語入力ができない場合があるようです。
お手数ですが、以下の手順で設定を変えれば、日本語入力ができるようになります。

①まずメニューの「設定マネージャー」をクリック
②続いて言語サポートをクリック
③以下のようなダイヤログが出ても気にしない(要はどちらを選んでも構いません)
④「キーボードに使うIMシステム」で「IBus」を選択し、パソコンを再起動
⑤再起動したら、デスクトップ右上のキーボードマーク、「JA」または「あ」を左クリックして「日本語 - Mozc」を選択
これで日本語入力ができるようになります。

2020年1月1日水曜日

AndroidスマホからPCオーディオ版へリモート操作が可能!!

明けましておめでとうございます。
本当に久々の投稿になってしまいましたが、本年も宜しくお願い申し上げます。

ところで、同一のWi-Fiに接続されていれば、Androidのスマホから、Ubuntu Studio PCオーディオ版のリモート操作ができることが判明したので、その方法を説明していきたいと思います。
リモート操作が可能になれば、飲食店などの店舗での使用に道を開くことになり、意義が大きいと思います。

パソコンとAndroidスマホにKDE Connectというアプリをインストールして、双方のペアリングをすれば、リモート操作の環境が整います。


1.パソコン側のインストール


まず、パソコンをWi-Fiに接続し、Ubuntu Studio PCオーディオ版デスクトップの左上をクリックし、ソフトウェアを選択します。










虫メガネマークをクリックして、kdeconnectと入力し、検索します。










KDE Connectをクリックし、インストールを開始します。









インストールが完了したら、デスクトップ左上のマークと「すべて」をクリックして、KDE Connect Indicatorをクリックします。









デスクトップ右上のインジケータに電池に歯車とKが描かれているアイコンを右クリックし、「configure」をクリックします。









すると、右のような画面になるので、続いてスマホの操作に移ります。















2.スマホ側のインストール


Androidスマホをパソコンと同一のWi-Fiに接続し、Google PlayでKDE Connectをインストールします。



















インストールが終わったら、スマホのホーム画面の電池に歯車とKが描かれているアイコン「KDE Connect」をクリックすると、右のような画面になります。



















3.ペアリング


パソコン側にはスマホが、スマホ側にはパソコンが、それぞれ認識されているので、認識されているデバイスを選択します。

いずれかのデバイスからもう一方のデバイスにペアリング要求(Request)を行ない、もう一方で許可(Accept)すれば、ペアリングが完了します。

今後、新たにパソコンを立ち上げた時に、ペアリング済デバイスとの接続がうまくいかない場合は、一方からもう一方にPingを送信すればいいでしょう。


4.操作


ペアリングが済むと、スマホは右のような画面になります。「マルチメディアの操作」は、パソコンでAudaciousやChromeで再生している時に有効になります。

また「リモート入力」は大変便利で、音楽PCとして使用するのであれば、大半の操作はスマホからのリモートで完結します。















追伸


KDE Connectは、他にもファイルの送受信、通知の共有等の便利な機能を持っています。詳しくは、英語のページになりますが、こちらをご覧ください。

Ubuntu Studio 20.04が長期サポート版になるのであれば、KDE Connectを標準装備していきたいと思います。

なお、残念ながらiPhoneからLinuxをリモート操作するアプリは、現在のところないようです。